西田季代〜桜の家・かやん

名古屋桜山駅前‘桜の家’&とエステスクール‘かやん’店長西田喜代のブログ。http://kayanconra.com
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 「若い男には不自由してません」 | main | 変テコな映画観てきました^^ >>
「カヤン」ってどんな意味?・・・・
0
    「かやん」って、、、、、何??日本語???
    はてさて、来店3回目位のお客様によく聞かれるお話。

    みなさんは、聞いたことありました??



    アジアに伝わる家族をマッサージする技法を集めた店がしたくて
    かれこれ10年前以上に、わたしが自分で決めた名前なの。
     
    カヤン川の流域に住むカヤン族は、インドネシア寄りのマレーシアの部族です。

    女性は首への装飾品や入れ墨をしています。
    10年以上前にアジアのヘッドスパにはまった私は
    マッサージのルーツをさぐるべくアジアの人達の生活や肉体疲労
    精神(社会)疲労、食生活による体の消耗や美容について
    勉強したり有名な先生や治療家、宗教家の施術を体験したり勉強したり
    していました。
    そんな中、、、「カヤン」という言葉に出会ったわけなんですけれども、、、

    カヤン、、という名前にしようと決めたのは、もっと前。

    私が会社員だった頃、お母さんが入院する事になりました。
    私は毎日毎日仕事を夜の12時くらいまでして、最終電車にのって母の病院の
    ある多治見駅までJRで行く。タクシーで病院まで行って母の顔を見る。
    夜なので こしょこしょ話を一時間くらいして帰る、、、、
    そんな生活をしていました。
    夜中だというのに、母の声は起きていたようで
    「あれ、来たの?」とハッキリしていました。
    週末はもっと長く一緒にいられましたから、足を洗ったり、
    お風呂に入るのを手伝ったり、肩や腰をさすったり、、、
    ちょっとだけ、マッサージに近いものをしていました。
    (今思うとナデナデしていただけですけども^^;)

    もっと温かいタオルでしたら気持ちがいいかな?
    と思って給湯室でホットタオルを作ったり。
    ビニール袋にいれてチンしたり。
    しっとり感が続くようクリームを使ってみたり、
    一緒にいられる時間をもっとくっついていたくて
    自然に手が動いていました。



    そんな母が亡くなり、マッサージする手がさびしくなり
    誰かをマッサージしていたくて、この道に入ってきたのです。

    手同様、、、お母さんの事を「おかやん」と呼んで
    いた私は、ぱったり名前を呼ばなくなってこのまま一生呼ぶ事は
    ないのかな、、、と思うと寂しくなりました★

    よく人に「独立するのってすごい勇気だね!」とか
    「マッサージが大好きだったの??」
    とか聞かれるのですが、、、
    「好き」とか「勇気」・・・はピンとこない言葉で、
    誰のためより、自分が誰かのためにしている事で
    助けられていた気がします。

    お陰で今は 「カヤン」という言葉を毎日何度も何度も聞けているのです。

    マッサージのプロ養成コースの生徒さんが独立時にお店の名前
    を決めます。
    相談されると、よく思うのが
    「絶対悪口言われたくない名前にする」
    「カヤンっていいね。」「かやんって最高。」と言われたいから
    がんばれるのです。
    私は、そんな名前に出合いました。

    その後、カヤン族の事を知りました。首を長く細く。。。
    肉体改造する部族、、、
    なんとなく、今のカヤンにしっくりくるものですね^^
    10年もこの名前で店をしていると、アジアの民族を研究している
    人とご縁があったり、、、ハンドルネームカヤンの人と、ドメインを
    取り合ったり、ちょっとしたカヤン仲間もできました^^;

    この前の日曜は母の命日でした。
    仕事を昼で切り上げて、お墓参りに春日井へ。命日は「おカヤン」の好きだった芋ケンピと草餅をお供えしました。



    まるまる13年たった今も、母の事を思い出さない日は一日も
    ないです。皆さまがお電話してくださる度、
    「はい!カヤンです」と元気に言葉に出せるからなのです。
    あらためて、感謝です。









    | にしだ | - | comments(4) | trackbacks(0) | - |
    mizuno (2010/06/16 1:54 PM)
    首長族(Long-neck People)という呼称は民族名ではなく、観光誘致において便宜上使用される名称である。彼らの自称が「人・民」を表す「カヤン (Kayan)」であることは余りよく知られていない。
    .....だそうですよ〜カヤンに行きた〜いよ〜
    西田 (2010/06/16 3:11 PM)
    mizuno様
    コメントありがとうございます★
    首長族とカヤンが最近一致しました。現代も含めて歴史的背景は楽しいものばかりではないですよね・・・
    水野さんも是非御来店下さい。
    「首長30分コース」でお待ちしております。^^
    ほんとは、「首肩30分コース」です・・
    純子 (2010/06/26 4:46 PM)
    おしゃれな店名も多いですが、すぐに読めて口に出しやすい物が良いですよね^^。
    その点、かやんは最適です♪

    風邪でヨロヨロなので、回復したらまたお邪魔します。
    顔と頭がパンパンのゴリゴリです。
    小さく元に戻して下さい(笑)。
    西田喜代 (2010/06/26 11:50 PM)
    >純子さん!
    風邪大丈夫ですか??
    まずしっかり体力付けてくださいね。
    小顔はお任せくださいませ!!^^

    お店の名前を褒めて下さり、
    ありがとうございます〜。嬉しいなーー









    url: http://nishida.kayan.pupu.jp/trackback/1036728