西田季代〜桜の家・かやん

名古屋桜山駅前‘桜の家’&とエステスクール‘かやん’店長西田喜代のブログ。http://kayanconra.com
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
メイソンジャーで野菜を食べたい!
0
    JUGEMテーマ:健康


     

    ≪メイソンジャー≫流行ってますね!
    イオンの野菜売り場にも陳列してあるほど////
    この瓶が、≪ジャー≫です。
    野菜を、こんな感じで、瓶に入れます。
    見た目も綺麗です☆

    メイソンジャーのレシピ本なども出ているのですが、
    今日は、とりあえず、好きな野菜を適当に買ってみました!

    まず、メイソンジャーは毎回煮沸消毒しておくと、野菜のモチも良いのだそう。
    早速やってみました。




    野菜を入れていく順番もあって
    一番下段は ・ドレッシング
          ・固めの生野菜
          ・豆類
          ・トマトなど
          ・葉物   
          ・ナッツやチーズ


    家で食べるときは、お皿に盛って
    お弁当で仕事に持っていくときは 良く瓶を振って、混ぜて食べるのだそう。
    かわいい瓶を職場にもっていくのもテンションが上がりますね。

    1月からスタッフ山本玲ちゃんが 野菜ダイエットをしています。
    マクロビの資格を持っている マッサージの生徒さんに伺って
    21日間の野菜三昧生活もしていました☆
    もともと野菜が好きなので飽きる事なくつづいてました☆

    私も野菜は好きで、外食やコンビニのサラダなども買ったりします。
    好きな野菜を、よーーーく自分で洗って食べられるのは、手作りならでは、、
    サラダって切るだけのようですが、多種類の野菜を切ったりゆでたり
    するのは、ちょっと手間ですね。

    週1回 4・5瓶作っておくのを習慣にしてみたいと思います。

    かやん 西田きよ


     
    | にしだ | 健康 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Me gusta el pan REMY
    0
      Me gusta cocinar
      (お料理大好きです!)
      ダイエットの強い味方、、、スペイン料理。
      魚介をたっぷりとれるし、ターメリックやサフランなどを使えば
      薄味でも大満足!
      今日はエビ イカ あさり !豚肉とベーコンもスープのために少々。
      野菜も蒸せばボリュームダウンするからたっぷり食べれますね。
      トマトたっぷり ピーマン パプリカ にんにく たまねぎたっぷり 




      スペイン料理って結構お米使いますよねー。

      パエリアは普通に食べられている田舎料理で、「パエジャーラ」いう浅底のフライパンを使って料理されます。
      このため、スペインではパエジャーラに入っていないものはパエリアとは呼ばないそうです。

      パエリアの事も「パエージャ」って言うんですよー

      パエリアは、バレンシア地方の農村部から生まれたお米料理です。

      もともと鶏、ウサギ、エスカルゴ、インゲンなど、田んぼや畑の周辺でとれるものを使って

      調理されていたそうです。 魚介類が取れない内陸部の炊き込み御飯という位置づけです。

      今でもベースの味つけは発祥当時と変わりなく、オリーブオイルとピメントンと呼ばれる

      パプリカのようなものを粉状にした調味料は必ず使われています。おいしいですよね。
      レミパンに入ってますから「レミージャー」ですね女

      本格的にサフランを買おうか迷いましたが、熱田のイオンで見たらちょこーーっとで600円くらいしますから却下!、、ターメリックに変更楽しい。家にあるしね。


      見た目はいまいちですが、鮮やかな黄色のレミパンでなんだか華やかな仕上がり具合!食卓を飾ります!
      えび、いか、貝など魚介類の蒸し汁がしみて、すっごく美味しく炊きあがりました。
      フライパンで作る時は ガリガリに仕上がるので、最近お焦げがないと満足できなかったのですが、さすがレミパンは魚介スープでサフランライスがムッシムシプリップリに蒸しあがります。
      「今日はオコゲは無だなーー」と思っていると
      ありました!!!蒸したのに鍋底におこげ!!!大満足。さすがレミパン!

      早速カヤンに持って行って食べてもらいました
      今日スタッフ冨田は「食材買いに行けなくて今日弁当キャベツです」と
      夕方言っていたので、喜んでくれるかなーー!!とワクワクしながら
      差し入れしました。喜んでくれました。
      お客様K様から頂いた 文旦も美味しく頂きました。
      すごくさっぱりしていてよいお味でした!!
      家に帰ってから、スペインワインを飲もうとワインクーラーを覗きましたが
      「ない!」
      最近、全然家飲みしてないから無いや!!
      山梨の勝沼ワインが一本あったので小さいのをあけました
      「気分だけはスペインで」

      今日の主役、パエリアを作ったレミパンです。
      ダイ兄さんからホワイトDAYに頂きました 「プレミアム・レミパン」!!
      蒸す焼く煮るがとても効率的にでき、プロ並みの仕上がり!←嬉しい!
      そんなふれこみでずっと欲しかったのですが、お値段もプロ並み!
      ←悲しい悲しいでなかなか手が出せなかったのです★
      おおっ!マイレミパン!楽しい嬉しいーーー★ぎゅーーー(抱きしめる)
      やっぱり いいモノは使っていて気持ちいいですねーー★

      私のキッチンはお気に入りのモノばかりなんですよ〜。
      デロンギのオーブンや、8枚あるまな板・・・
      結構キッチンにいるのは癒されます。新しいお仲間です。

      | にしだ | 健康 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      feijoada completa
      0
        いつもの選手の合宿にいってきました。
        毎度行く土岐の合宿所から 今回は大垣に移りました。
        大垣インターから車で30分程で、すっかり山深くなりました。

        お料理を作ってるのは、いつもお世話になっている栄養士さん兼
        調理師さんMちゃんなので、お手伝いしながらお料理の勉強をさせてもらいました。
        今回スペイン人の学生さんがいるので、私も一品作りました。

        「フェジョアーダー コンプリート」


        ブラジル料理の豚と豆の煮込みですが、
        スペインに行った時もよく食べました。
        日本のモツ鍋みたいな位置づけです。
        サングリアとよく合う。
        選手や学生はお酒は1杯はOKなのです。
        フルーツたっぷりめのサングリアを作りました。
        フェイジョアーダ・・・
        あれ?ベースって何だっけ?豚のダシだけだったっけ??
        ニンニク入っていたっけ?入ってた!
        などと、Mちゃんと楽しみながら調理。
        全員で21人分作りました。
        いやー、よく売れました!うれしいうれしい。
        食べっぷりがいいとホント、作りがいがありますね。
        若いっていいなーー★

        量が足りなさそうだったので、キャベツとソーセージの
        スープも作りました。(M子さんが)
        これも美味しかったです★さすがプロ!

        スペイン人の学生さんは、フェイジョアーダを食べ
        「初めて食べたけど、美味しい」と言っていた。。
        あれ?スペインで食べてなかったっけ??
        レンズ豆の煮込みの間違いだったかな???
        まーいいや。結構喜んでくれました。

        夜はトレーナーや監督とミーティングをして、選手と個別ミーティングもする予定でしたが、時間が取れず、それはまた今度。
        サングリア1杯でダメになった人がいました。
        私も赤ワインに弱いのでグラス1/2くらいにしときましたよ。
        今年の予定としては リオデジャネイロとモスクワ・東京で大会があるのですが、
        私も今年は海外行こうかな。
        モスクワはバレエの好きなダンサーがいて、プライベートで観に行ったりしました。好きなホテルもあるから、行こうかな!と私が話していたら整体の担当のSさんが、「私モスクワ行きたい〜」と言いだし、
        「西田さん、ブラジルでいいじゃん!ブラジル料理も作れるし(←ブラジルを押しつける)」
        別にいいんですけど、、ブラジル行った事ないし。
        私どこ行ってもお腹壊さないし。
        ストイックなSさんがモスクワ(←バレエが観たいらしい)
        お気楽な私がリオか・・・なんかそのままだな〜
        ペドロ・コスタの作品でも見て、ポルトガル語でも勉強しておこうかな。

        「É delicioso! Obrigado!」
        って仕事する気なしですね・・・**;

        feijoadaから そんな話になりました。

        今回の合宿では「痛めた腱」に対して新しい試みをしています。
        半端じゃない付加をかける為に 調子の悪い腱を良くするのではなく、
        部分的に悪化させて、患部と接続する部分を日々メンテナンスして良くする!鋼のような腱を作る。
        3か月くらい自分の脚で試していたのですが、トレーナー達にチェックしてもらってなかなかいい感触。ドクターチェックの前に リスクヘッジと数値を出さなければいけないデータがいくつもあるので、今回から数人で分担していきますので、負担が減ります。
        最高のパフォーマンスが出せるように、日頃の仕事を役に立てたいです★

        | にしだ | 健康 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        エレキパック勉強会☆
        0
          今日はお盆明け第一日め。
          エレキパックの勉強会にいってきました☆

          前にもブログで、ブルーマンのニシダの写真を載せましたが、それです。それ。ぐっと引き上げと美白、シワとりしてくれます。
          去年冨田が大阪で見つけてきたものですね。

          パックを手に塗って美白感を試したり、クレンジングを
          しながら細胞の活性化を、肌のハリ感やむくみのとれた感じを
          試す!
          うんっ
          やっぱりいいな。

          うちでもやっとこさ導入決定☆予算の関係でなかなか導入できませんでした。またデビューの仕方は検討中です。近日デビューしますので!!
          モンテの時にも オプション設定できる予定です☆
          よーーし。がんばるぞ。

          そ、そういえば名駅を歩いていたら、わわもう15年くらい前によく遊んでいたエステティシャンのお兄さん(て、もうすっかり、、、ダンディーになってたけど)にお会いしました。思わず声かけちゃったけど、どうも私の変わりようにびっくりしてたみたい^^;とてもエステの道に進んだとは言えなかったよ。内緒内緒。
          懐かしい〜
          よくワイン飲みに連れて行ってくれたり、キャンプに行ったり
          したなーー。青春だったなあああ。(遠い目〜)
          | にしだ | 健康 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          有機野菜に感謝です
          0
            最近、ダイエット中のスタッフから嬉しい報告があった。
            ここのところ、生理痛が軽いのだそうだ。
            有機野菜の宅配に入会して数ヶ月。
            もともとお料理上手な彼女は、いつもおいしそうなお弁当持参で出勤です。
            スタッフN&Rのダイエットブログはこちらをご覧ください。
            彼女の入会している宅配業者は、ラディッシュぼーや。
            私も20代の頃、ラディッシュぼーやだった
            週1回、盛りだくさんの有機野菜が、箱からあふれ出る。
            無添加食材も充実で注文できます。
            とても気にいってました。20代の頃は、見たことない野菜を前に呆然とした事もあったな。

            現在の私は、にんじんCLUBという同じような有機野菜宅配をお願いしてます。同じく週1回、おいしい野菜が届きます。お醤油やお肉などもブランドより、安全でとても良質なものが手にはいるので、気にいってます。
            毎週届く野菜BOXの野菜の中身はお任せで、他に注文もできる。
            とてもいいですよ
            スタッフからカラダの調子がよくなった話を聞いた時、辛いことを知っていたので、嬉しかったです。そして大事に野菜を育てて下さる農家の方や良質な業者さんに、感謝の念で一杯になりました☆
            野菜ってすごいね。
            たまに野菜を劣化させてしまい粗末にして、ごめん。
            大事な子を元気にしてくれた野菜達と思うと、もう絶対に粗末できないですね。
            それ以来、モリモリ野菜生活してます。ちょっと食べすぎですか?
            有機野菜を食べると、カラダが(わーーーん)って温かくなって元気になりますよ。



            このドレッシングがまた美味しい☆



            ダイエット中のスタッフが『美女になるためにはアボガドを食べねばならぬ、、』とお客様に話してるのを聞いた、、、その後の理論は忘れてしまった。そして何故美女??まあいいや。

            、、、、、先日kayanから近いカフェ『CAZAN』にランチに行った時思い出し、アボガドのサンドイッチを注文。
            ヘルシーダイエットのブームが確実にkayanに来とります☆
            CAZANは、コーヒーが激ウマです☆
            アボガドサンドは頼んだものの、1切れは交換してもらい違うの食べてます。美女になりきれる日は遠いね。


            | にしだ | 健康 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            がん患者に学ぶ会
            0


              年末はバタバタと、いくつかのイベントや勉強会に参加させてもらいました。
              ご存知(?)、私の亡き師匠は鍼灸とマッサージで、抗がん剤や術後の痛みを
              緩和させることに従事しており、その関係で、沢山のお医者さんや研究者の方、実践で活躍している治療家やリハビリ師と情報交換などがあるのですが、その中でおもしろい会があり、年末に名古屋で大きなミーティングがあったので行ってきた。

              まず『がん患者1000人の集い』というタイトル(人数)にびっくりする。
              そして治療家(医者や学者、私達のような職業も)が患者さんから学ぶ。

              いろいろなガンからの回復した方が表彰される。
              みんなおしゃれして元気に観客に手をふる。
              主催者ももともとガン患者。どこのスポンサーも、どの宗教にも属さず、
              情報と、がんばる活力を共有するとてもとてもまじめな会でした。
              今闘病中の方も、その日、一緒にがんばる方と会う為に楽しみにしている
              廊下で、トイレで、、、ホールで、
              『あらーー○○さん!!私元気元気!』と声は明るく、姿勢はピンと張っておられる。自然と私も元気がでる。元気を出さねば、恥ずかしいのよ。

              12/21 午前10:00−19:00まで、私は午前中、ずっと涙が止まりませんでした。懸命に免疫力を上げるために、食事療法(玄米食)・温熱治療(タオル湿布)などを毎日毎日自分で行う、そして治癒していく方の実体験が話されていたのです。
              本当に病気への恐怖や苦しみと戦いながら、毎日を厳しく生きてきた方の本音と自信、そして回復された今、命を大切に行きようとする姿勢。今戦っている方に手助けしたいという思いやり。それらがダイレクトに響いたのと
              本当に素敵な笑顔を見れたこと。
              タオルがぐっしょりするくらい泣いてしまいました。

              また10年前、母を急性骨髄性白血病で亡くした事が思い出されました。
              もっと勉強しようと思えばできたのに、、、悲しみで直視できなかった
              私。うちの場合、告知すらしなかったので、母には努力する機会も与えれなかったな。
              兄は、その時会社の知人からきいた『ガンによい薬』(高額なサプリメントのような薬)を買ってきて飲ませたい、、と言った。私は怖くて、やめようと言った。
              兄は従い、何も言わずに毎日その薬を自分で飲んでいた。なんとか安全性を証明して母の命をつなぎたかったのかな、、
              アメリカに留学していた弟は、病名を知らされて一週間で大学の方を
              整理して母の傍に帰っていた。今も兄弟仲がよいし、困ったら何もかもをあげたり捧げれるのは、母への同じ強い思いがあったから。
              そんなことを思い出しながら、やはり私は、ガン患者の方にしていけることをもっと勉強したいと再確認しました。

              主催者の方のお話で、、、、一番心に残ったのが
              ガンと告知されたとき、してほしかったことをしていきたい、、、
              .ンは治るといってほしかった△い蹐い蹐兵N屠,あることを教えてほしかった
              ガンから治った人の顔がみたかった。
              とてもとても共感しました。
              冷たいベッドで、泣きながら病名告知をフラッシュバックさせて悲しむしか
              できない人がいっぱいいるはず。

              学会では、ガン治療として自然治癒力アップを行っている病院
              での実例。最近マスコミにもよく露出している班先生が
              『ゆたんぽ健康法』(簡単!とにかく、冷たい箇所にいつでもどこでも湯たんぽを当てるというもの)を話されたり。

              カヤンやコンラでおこなっている肩パックなどの漢方パックを
              全身でおこなう『お手当て療法』
              など紹介されました。また興味のある人はHPや私に聞いてくださいね。
              私も、どんどん皆さんの免疫力をあげれるようにがんばりますからね

              http://www.wtw-gakkai.jp/

              写真はよくいく金山のマクロビのお店『玄米食のら』さんが、
              がん患者の会に差し入れたおにぎり。集まったボランティアで作ったそうだ。いつも無口で、どちらかというと愛想のない店長が壇上で涙ながらにおっしゃる。。
              『昨日の夜から集まって、徹夜でおにぎり2000個握りました』
              大事なことは、今行動することだ。
              今年はしますぜ。
              | にしだ | 健康 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              子育て奮闘記
              0



                ビフォア  → アフター(1ヶ月半後)

                ここ数ヶ月・・・全然ブログに手がつけられませんでした・
                そう、、、私は子育てに専念中でした。

                ヒヨドリのヒナを拾いました。
                野鳥の会の私としては、「ヒナを拾わないでキャンペーン」もしているくらいですから、大きな声では言えないのですが、、
                7月の上旬、kayanの仕事中に、ココストアにジュースでも買いに行こうとテクテク歩いていると、レストラン「ador」の前の道に落ちているヒナ、、を数人の人が取り囲み、、、「これは、今晩ネコにやられるね、、」「カラスに即やられる。。。」といいながら心配している声をきき、どうしても見捨てる事ができませんでした。

                親鳥も近くに飛んで来ていて、しばらく見ていたのですが、どうしてもヒナは飛びたてません。
                巣をみつけて、入れてあげようともしたのですが、見つかりません。。。
                仕方なく、「私持ち帰ります。ちゃんと育てます」と言ってしまった。手の平で包んで、kayanのあるアーバン佐々木の部屋に戻りました。
                すぐ、ぴーぴーとお腹がすいたのか、ご飯を欲しがりました。

                それから私の育児生活が始まりました。
                何を食べるかもわからないので、その日はパンを水に浸してあげました。

                朝、kayanのベランダにヒナの入ったダンボールを置くと、
                なんと!2分で親鳥が来ました。ピーーーーーーーーーとすごい大きな泣き声!
                ヒナもお腹がすいてるので、口を空けると、親鳥2羽は一生懸命エサをもってきました。エサは、ハチ、ミミズ、木の実、草(?)、セミ、
                (すごい、、、こんなもの食べるんだ、、、)しかも、なんだかバランスよく違うものを次々にヒナの口に押し込んでいきます。しかも次のエサを捕まえるまでに1分程。すご腕ハンターである。その日は一日中、親からのエサが届いた。ダンボールを超えられず、ひとまず 今夜もkayanのベランダで寝る。その夜ネットで調べ、動物性たんぱくや、果実などのビタミンが必要であることをしり、ササミやミルワーム、チェリー、みかん、りんご、を与えてみた。幸い、口をよくあけるから、エサやりはとても簡単でした。
                ミルワームって皆さんわかりますか??ミミズの小さいような生きてる芋虫で、ホームセンターで売っています。主に鳥のえさ用です。
                今回、必死に探し回って堀田のカインズホームで扱っていてありがたかったです。毎週日曜に入荷し、誰が何のために買っているのかわかりませんが、これがなかなかGETすつのが激戦!
                ここ数週間、私は日曜の1時間くらい時間を作ってはカインズに買いに抜け出すことばかり考えておりましたよ^^;


                少しずつ羽が伸び親からの誘導もあり、1週間後くらいに一度飛び立つ。向かいのお家の屋根に飛び移る。その後、その向かいのマンションのベランダに飛び移る。。。(わわわっ!住人さん、見つけてくれ!)と思いながらも親鳥が周りを飛びますから、kayanのマンションのベランダから覗いているとだいたいの居場所がわかります。
                心配になり、ヒナがいるベランダのお部屋をピンポンしてみることにしましたが、留守!!
                困った私はお手紙を書いてポストにいれました。

                数時間待ったけど連絡はなく、また見ていると親鳥が飛んでいく場所が変わってきた、、もしかして動きがあったのかも、、と観察すると今度はマンションと隣家の間に、、心配になってお客様とお客様の間の時間に飛び出す!
                見ると、建物の間の10センチ程の側溝にヒナがすっぽりはまっている!
                「私のヒナが!!!」
                見つけたのが夕方の6時。ここで諦めたら、ネコのご飯になっちゃう!!!
                側溝は手の届かない2メートル程のフェンスの下。私の手も入らない。
                100円ショップでタモを購入するも、タモのネット部分に入れて持ち上げることは難しい。
                苦肉の策で、隣家の方に頼み込み、中庭に入らせてもらい壁側から庭へ追い込み、捕獲させてもらった。
                隣家の方は、若いお母さんと小さなお子さんがいらっしゃる家で、中庭にいくには、食卓を通らせてもらわないといけないのですが、事情を話すと、外から見えるヒナを確認して、あがらせて頂いた。いきなり「ヒナがヒナが、、」という必死の形相の中年女性がきて恐かったでしょうに^^;
                本当によい方で、ありがたかったです。
                無事、捕獲。また手の平で包んでアーバン佐々木へ。

                2度死に掛けたこの子を私が、育てあげる決心でいっぱいで、、、

                それにしても驚いたのは、親の行動。
                ヒナが外に出ているとき、親は周りを500メートルは監視している。
                親の向かう先には何か天敵がおり、
                時には、ネコ。大きな声でヒナの方に入ってこないように威嚇!
                時にはカラス。カラスの体ぎりっぎりの所まで飛んでいき、いやがらせをし威嚇!カラスもめんどくさくなったのか、場所を変える。
                そんな風にしてヒナを危険から守る。知識やTVじゃなく、私はkayanのベランダから生で目撃しました。感動しました。

                それからは、親の衰弱も考え、いったん自宅に連れ帰って
                大きくしました。
                何度ベランダに出しても、カラスが寄ってくる。
                もっと大きくして飛行練習して返さなきゃ。
                親鳥は何年もアーバン佐々木の主のように、マンションの上にいるので
                多少離れても大丈夫なはず、、、と踏んだ私はそれから1ヶ月程
                自宅へ。

                家では基本放し飼い。
                鳥になじみのない人には信じられないかもしれませんが、
                どこにでもフンをするから、ベッドや椅子の上にはリネンを敷き、
                すぐ洗う。
                床はウェットティッシュで拭き除菌スプレーをかけ、また乾拭き。
                毎晩家に帰ったら20分ほどその仕事をする。
                鳥の一日分のお掃除です。
                ご飯をあげ、水浴用のお風呂をセット。

                飛べるようになったら、ミルワームのジャンピングキャッチ。
                アーバン佐々木の3階からマンションの横の電線に放し、電線に留まったり飛んだりする訓練。

                そしてそろそろ、、、と思ったお盆辺り、、、、
                もう一度、アーバン佐々木のべランダで放し飼いにして過ごした。
                エサ場で遊び、私が戸を開けると喜んで頭に飛んでくる。
                親鳥も1月ぶりだというのに、半日ほどで気づき、近くにいる。
                親にも外の世界にも全く興味がなさそうな数日を、すごし、
                昨日、ヒヨコは飛び立った。
                2,3日、私をみても飛んでこない。
                まっすぐに空と外を見つめている。
                時々水浴びをしながらも日陰にはいらず、日を浴びている。
                どんどん飼い鳥から、野鳥にもどっていく感じがしました。
                遺伝子レベルに書き込まれている情報が引き出されている感じです。

                朝10時前に飛び立ったヒヨコは、もう戻りません。
                ただ、夕方4時ごろkayanから2ブロックほど離れた高い鉄塔の上で
                ピーーーと鳴くヒヨコを見ました。
                立派な大人の声です。
                私が手を振ってもこちらにも興味を示さず、さっと飛び立ちました。
                立派な野鳥です。

                ヒヨコが飛んだ日。その日から、驚くほど暑さが緩み過ごしやすくなりました。
                ヒヨコ・・・・ちゃんとわかって飛んだのかな。
                えらいな。

                がんばれ。ヒヨコ。これから、いっぱいご飯食べて、恋の相手も見つけて立派に子育てしてほしいな。幸せに。幸せに。

                そして昨日から私は、その名の如く「空の巣症候群」になってしまいました。
                家に帰っても、もう汚れてない床をなぜか磨いていました。
                早く帰ってもすることないしな・・・
                昨日は一日ボーーーーーーーー
                私の空の巣にも、新たな素敵な人が来ないかしら・・・^^
                友達にそういったら
                「また、素敵な鳥との出会いが待ってるよ」と言われた。
                (また、出会いは鳥なんだ、、、、)うむ〜・・・でもそれもまあ、いっか。まあいいな。



                | にしだ | 健康 | comments(5) | trackbacks(0) | - |
                UDON
                0
                  数日前、TVで映画“UDON”(うどん)がやってましたね。

                  讃岐うどんのブームとなんだか青春の匂いのする素敵な
                  映画でした。
                  お友達が、この映画をみて、最近四国への讃岐へのたびに出た!
                  やはり映画のように、製麺所でうどんを堪能、、一日に4杯とか
                  食べてきたそうで、うらやましい。
                  お土産にいただいたUDONと、うどんの食べ方(釜上げだとか
                  ぶっかけだとか)やトッピングのお土産話などをきいていた直後に
                  みたから、またとっても楽しめました。

                  うどんってほんとに、おいしそうだな。。。。

                  とつくづく思った。

                  TVをみていたら急に、うどんが食べたくなり、
                  思わず、セブンイレブンの冷凍うどんを買いに車を走らせてしまった。
                  ネギと生姜、、、卵も買って、
                  早速ゆでてしまった。写真は、そのうどんです^^/
                  やはり家でつくる(?)ご飯はおいしいですね。
                  ほぼ100%外食の不健康な私にもUDONで自炊ブームが
                  やってきました。
                  ゆでるだけなのに、なぜこんなにおいしの。。。_?
                  炭水化物ばんざーーい。

                  体にはともかく、絶対財布のダイエットにはなりそうですね。
                  以前よくうどんを打っていたので、週末にはまた打ちたいな。
                  トッピングは、こないだ映画でみたアスパラを食べてみたいーーー
                  うどんのお椀より大きくて、はみ出しているのがまた豪快!
                  今日、お友達からちくわの揚げたのも うどんに合うってききまいた。
                  おいしそうですね

                  またまた食欲が止まらない〜〜予感です。。
                  | にしだ | 健康 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
                  分析矯正はじめました
                  0
                    これまでご指名の方の個別メニューの中で
                    いれていた骨と筋肉のずれ、、そして、緊張具合を計算して
                    骨と筋肉をズレ分も足して(もどりを計算して)行っていく
                    矯正を、はじめました。何度かお越しくださる方にしか、
                    経過の計算も行う関係でできないのですが、
                    痩身コースの集中コースの中で登場していきますよ。

                    お体の写真をとっておいたりしますと
                    矯正がよくわかります。
                    また10回と20回の集中コースを行ないます。
                    内容を書いたDM近日発送予定です。HPでもご紹介していきますね。

                    話は変わるのですが、
                    最近熊本に行ってうれしい事がありました。

                    シャレたカフェのメニューに
                    『きなこ餅』と『砂糖醤油餅』ってのがありました。
                    これ、スタンダードメニューだったんですね。
                    子供のころよく食べました。
                    大人になって、一人暮らしの家で作って食べてると
                    友人は、見たことないようで、、
                    『何!これ貧乏っぽいっ』といわれ続けてきました。
                    作ってあげようとすると!『いらない!』って。
                    ええええ、これ西田家だと普通におやつで食べてたんだけどな。。。
                    でも、うちって貧乏だったんだな。。。きっと
                    とずっと思ってました。
                    そっか、このメニューは九州メニューだったのね。
                    うちは、両親福岡出身なので、以前も湯布院に行って
                    西田家オリジナル料理だったものをみつけました。

                    名古屋は九州の人が多いといわれますし、たまに会いますが
                    もっと食べ物なんかも、浸透していってほしいものですね。
                    コメダの新メニューなんかにどうですかね??
                    砂糖醤油餅。。。。。
                    熊本のカフェでも食べてるのは私だけでしたが、、、、
                    とりあえず、コメダに並んだら嬉しいです。

                    | にしだ | 健康 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    おいしい新米
                    0
                      ご飯がおいしい季節ですね♪

                      最近よくいく覚王山の『ニコニコダイニング』というお店で
                      土鍋ごはんのうまさを実感♪なんとか家でも食べたいなあ。
                      と考えて、いたところ。
                      ありました。 IHでも使える土鍋。こんなのあるんですね。
                      びっくり。
                      四日市のばんこ焼き。

                      炊けました炊けましたふっくらおいしいご飯が、丸く張りが
                      あって、中はもっちもち。いつも一人分だけ、炊飯器で
                      炊いてるのとは、全然違いますね。

                      炊きたてご飯に、のりと梅干で、軽く2杯はご飯食べれますね。
                      なんておいしいの〜
                      ダイエット成功の道は遠いのですよ。。
                      | にしだ | 健康 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
                      <new | top | old>